2010年6月

N.05近況報告

hitorigoto.png

2月25日のクイズの答えは、簾虫籠(スムシコ)です。これは小割の竹で編んだすだれ状の格子です。みなさんわかりましたか。岩瀬の街並みには今でも見られるものです。
さて、宮崎工務店では、シンプルモダンの住宅を新築しました。次に簡単な説明をのせています。ご一読いただけたら幸いです。


K邸新築工事

外観
・タイプ:シンプルモダン
・木構造2階建で、片持ち梁による構造を採用しています。外壁は、シルバーに輝く細いピッチの角リブを持ったスパン張りにより、シャープで立体的な表情を演出しています。シンプルかつダイナミックなファサードを強調した外観がこの家の特徴です。
 
k_04.jpg
k_05.jpg
内観
床はナチュラルな色合いのナラ材を使用しています。壁や天井は、見切りのない連続的なクロス仕上げで、一体感がり、すっきりした印象に仕上げています。この家の1階は、寝室や個室となっていて、2階はLDKや共通で利用する空間です。全居室は、南向きに開放的な配置されていて快適な空間をつくりだしています。弊社では、2階のリビング、書斎の壁面収納家具も造作しています。この家具は、いわゆる家具職人によるものではなく、弊社の大工が制作したもので、空間に応じたシンプルな構造をした造作家具です。
詳しくは、弊社の施工事例シンプルデザインコーナーをご覧ください。


k_02.jpg