N.22近況報告


hitorigoto.png


2017年の新しい年を迎えました。
昨年に続き、暖冬で雪のない暖かい毎日が続いております。
暖冬といわれながら、昨年の富山の冬季降水量自体は平年並みなので、実際は、雨に変わったということでしょうか。富山県民的には、何か少しおかしな感覚になります。これも温暖化の影響なのでしょうか?
さて、今年の景気はといいますと、米国のトランプ新政権の行方次第とも言われていて、不透明感が漂っています。
我々建設業界におきましては少子高齢化、人口減少による職人不足が深刻な課題となっています。弊社もこれからは「ゼロエネルギー住宅」を基本に、品質、機能、デザイン性にすぐれた建物造りをめざして行きたいと考えております。
今年も「一棟一棟思いを込めて」がんばりますのでよろしくお願いします。